<< 油彩 風景 「結実 木曽路」 油彩、風景 「Pole Pol... >>

油彩、静物画 「向かう」

#242  向かう (F3   27×22)  ≪2011年 4月≫

d0110224_92335100.jpg

何気なくあるものが、絶妙なかたちで組み合わさっていることがよくあります。
このハスを見た時もそう思いました。

[PR]
by art-4290 | 2011-11-25 09:26 | 静物画 | Comments(8)
Commented by カヨン at 2011-11-25 12:40 x
こんにちは。うーん、絶妙なカタチ!といつもながら良い色ですね!
私は同じ大きさの静物3つ、ていう時にすごく並べ方を迷ってしまいます。参考になります。
外にいると自然がつくる造形はよくできてるなぁ。といつも思いますね。
Commented by リリィ at 2011-11-26 06:57 x
そうですね(^^) ただ、この絶妙なバランスだったりかたちだったりを生かすことができるのがEtsuさんの感性なんだろうな~って思います。
静かなようで情熱的なバックの色合いが目に焼き付きますね。
Commented at 2011-11-26 09:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by art-4290 at 2011-11-26 17:45
カヨンさん、自然のつくる造形・・・
それを、「無意識の美」と友人は言ってます。
でもそれって、そのまま絵などにするとうそ臭くなったりもするから、不思議ですよね。
Commented by art-4290 at 2011-11-26 17:45
リリィさん、褒めすぎです。(笑)
どう描くべきか悩みます。絵はいかに嘘をつくか という人もいますね。
Commented by art-4290 at 2011-11-26 17:46

鍵コメさん、私もそう思います。
私にも無理、むいていない。
あの世界で生きていくのは、大変だろうなと思います。
Commented by マリー at 2011-12-01 00:38 x
生きているみたいですね。
何かおしゃべりしているよう。
とても力強いし、えつさんが感じた色のハスですね。
Commented by art-4290 at 2011-12-01 16:50
マリーさん、F3の小さな作品なのですが、力強いと言っていただきありがとうございます。
小さい絵は、その小ささが面白いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 油彩 風景 「結実 木曽路」 油彩、風景 「Pole Pol... >>