<< 人物画 寄りかかる人、アトリエ... 湘南の畑 3 / 18... >>

湘南風景画からちょっと遠出 妙義山を描く   4/ 1(日)

#10 A 妙義山紅葉  (F10 53×45,5)
d0110224_11424735.jpg

絵の仲間との写生旅行は、とても楽しい。メンバーのお勧めで行った妙義山。
本当に面白い形の山でした。愛嬌のある動物のよう。
飛びつくように描き始めました。(私にしては珍しい方なのです。いつもは、ウロウロして迷うタイプです。)
「2時頃になると『からっかぜ』がふくよ。」という地元の人の言葉どおりすごい風がふきはじめ、イーゼルを柱にしばり付けてがんばりましたが、限界になってやめました。
絵を描くには寒さより風がまいります。


#11 B 妙義山岩肌   (F10   53×45,5)
d0110224_14161788.jpg

 翌日は、風のない所を探すという余裕がでてきて、暖かい所でゆっくり描けました。
 ぐっと山に接近すると、ごつごつした岩肌にすいよせられそうです。
[PR]
by art-4290 | 2007-04-01 13:38 |     山、田園風景 | Comments(3)
Commented by おかあさん at 2007-04-08 19:53 x
妙義山はどのあたりから見て描いたのですか?
Etsuさんの描いている姿が目に浮かぶようなコメントですね。
読んでいて、きっと昔と変わってないんだろうなぁ、なんて思ったりして…。
「うろうろして迷うタイプです…」というところ、私の中で妙にうけました。(ゴメン!)
Commented by ひよっこ at 2009-03-17 12:57 x
紅葉の画像を探していたところ、たまたま見つけました。
久しぶりに、群馬の紅葉が見られて、嬉しかったです!
Commented by art-4290 at 2009-03-17 17:53
ひよっこさん、訪問ありがとうございます。
ブログ見ましたよ。台湾にいらっしゃるとか・・・
異国で故郷を思い出すきっかけになれて、よかったです。
意義ある海外生活になりますように・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 人物画 寄りかかる人、アトリエ... 湘南の畑 3 / 18... >>