カテゴリ:    街・寺社の絵( 35 )

江ノ電沿線シリーズ「雪の日」「こんなとこから鎌倉駅が」


#368  江ノ電沿線シリーズ 雪の中 (F3 27×22cm ) ≪2018年3月   
d0110224_18101712.jpg

    いつもより早く暮れた道路を、江ノ電の光がやさしく照らして走っていきました。



#369 江ノ電沿線シリース こんなとこから鎌倉駅が (F3 27×22cm ) ≪2018年3月
d0110224_18095332.jpg
  線路を辿って歩いていったら、裏駅そばにこんな空間を発見。
  「こんなとこから鎌倉駅が・・・」と言っていました。
  右上に見えるのが、横須賀線のホームです。


ブログランキングに参加中。クリックして応援してください。




[PR]
by art-4290 | 2018-04-01 08:03 |     街・寺社の絵 | Comments(6)

江ノ電沿線シリーズ「極楽寺検車区辺り」、「ここから高架線」


#366  江ノ電沿線シリーズ 極楽寺検車区辺り (F3 27×22cm ) ≪2018年1月≫
d0110224_14060716.jpg
 
電車を入れると、それが目立ちすぎて観光ポスターみたいになるので、描かないスタンスでいました。
ですが、極楽寺検車区では、風景の一部になっていたので、入れてみました。




#367 江ノ電沿線シリーズ ここから高架線 (F3 27×22cm ) ≪2018年2月
d0110224_13315783.jpg


のどかな場所を主に走る江ノ電ですが、藤沢駅そばのこの辺りは高架線になっていて、少しだけ都会っぽい様子。




ブログランキングに参加中。クリックして応援してください。→
にほんブログ村






[PR]
by art-4290 | 2018-03-02 14:15 |     街・寺社の絵 | Comments(8)

江ノ電沿線シリーズ 「稲村ケ崎駅前踏切から」,「腰越駅から海へ」

#364  江ノ電沿線シリーズ 稲村ヶ崎駅前踏切から  (F3  27×22cm ) ≪2017年12月》
d0110224_21012681.jpg



#365  江ノ電沿線シリーズ 腰越駅から海へ (F3  27×22cm ) ≪2017年12月≫
d0110224_21011004.jpg

江ノ電沿線シリーズを楽しんで描いています。
よく知っている場所ですが、描くために歩くと今まで気づかなかったことに気づいたりして面白いです。
稲村ケ崎駅前から海が少し見えるのは、今回初めて気づきました。
本当は、自販機の隙間から少し見えるだけですが、とっぱらってみました。
風の吹きすさぶ中、鼻水ふきながら歩いています。変人です。


ランキングに参加中。クリックして応援してください
にほんブログ村








 
[PR]
by art-4290 | 2018-02-01 08:55 |     街・寺社の絵 | Comments(4)

江ノ電沿線シリーズ 湘南南海岸公園駅、鵠沼駅そばの坂

#362  江ノ電沿線シリーズ 湘南海岸公園駅  (F3  27×22cm ) ≪2017年11月》
d0110224_11332572.jpg


#363  江ノ電沿線シリーズ 鵠沼駅そばの坂 (F3  27×22cm ) ≪2017年11月≫
d0110224_11330166.jpg
身近な風景、江ノ電の線路沿いを描いてみようと思います。
電車は入れないで描いてみようかと思っていますが、どうなることか。
線路沿いは、歩くだけでも楽しい。
先日は、ちょっと近くを描くだけのつもりだったのに、藤沢駅まで行ってしまいました。







 
[PR]
by art-4290 | 2017-12-01 12:19 |     街・寺社の絵 | Comments(6)

油彩画 神輿の人


#361  神輿の人  ▼(F10 53×45,5cm ) ≪2017年7月≫

   
d0110224_15184764.jpg



ものすごい祭りフリークの方の注文で描いた絵です。いつも日本中の祭りに参加しています。
この祭りは、私の地元腰越の祭りですが、遠く岐阜県からの参加です。
ご依頼は、自分と友人と神輿を入れて欲しい とのこと。
いやあ、楽しく描けました。絵を描いていてよかったなあ と思ったひとときでした。













[PR]
by art-4290 | 2017-11-01 08:16 |     街・寺社の絵 | Comments(2)

油彩風景画 鳥居の通り 〈鎌倉 一の鳥居〉


#359  鳥居の通り 〈鎌倉 一の鳥居〉(F3 27×22cm ) ≪2017年4月≫
d0110224_10301629.jpg

鎌倉のメインストリート、若宮大路。
一番海側のこの一の鳥居から始まり、下の作品「段かずら」前の二の鳥居を通り、
八幡宮入り口の三の鳥居(大鳥居)と続きます。
今回の個展では、鳥居のある風景もひとつのテーマで、いくつか描いてみました。
人の集まる場所にはたいてい鳥居があり、魅力的な風景を作っていると思います。



♯345 New 段かずら 〈鎌倉〉(F3 27×22㎝)  #360 八幡さま早朝〈鎌倉〉(F3 27×22㎝)
d0110224_10295622.jpgd0110224_10293865.jpg 
  

d0110224_11173186.jpg


 以前 描いた

  #276 若宮大路・青 (F0 18×14㎝)▼
















[PR]
by art-4290 | 2017-10-01 08:24 |     街・寺社の絵 | Comments(4)

油彩 風景画  高山祭り



#354  屋台 曳き揃え 〈高山〉 (F6 41×32cm ) ≪2017年4月≫

d0110224_15541180.jpg

今年四月、春の高山祭りに行ってきました。
「曳き揃え」 では、巡行した屋台が、ずらりと道路に披露されます。
落ち着いた色の街並みに、絢爛豪華な山車の映えること。
それぞれの町の屋台の前でくつろぐ人達は、見学者に説明したり、写真をとってくれたりとてもフレンドリー。
ここでも私は、祭りフリークさんに魅せられ、描かせてもらいました。 



d0110224_16421278.jpg





先月、鎌倉で開催された 合同洋画展に出品した私の作品を見て、喜んでくれている子供。













[PR]
by art-4290 | 2017-08-01 07:49 |     街・寺社の絵 | Comments(2)

油彩風景画 「空と倉庫」横浜煉瓦倉庫


#353  空と倉庫 〈横浜〉(F10 53×45,5cm ) ≪2017年6月≫

   

d0110224_13221156.jpg
みなとみらいをあちこちスケッチした帰りにこの煉瓦倉庫の前を通った時、
夕暮れ時の紺碧の空と煉瓦倉庫の対比の美しい瞬間が見れました。
オー っと、唸ってちょっとスケッチ。
スケッチの帰りだからこそ、感じた色合いだったのかな。
空の色と煉瓦倉庫の色だけを、描きたくて描きました。










[PR]
by art-4290 | 2017-07-01 08:18 |     街・寺社の絵 | Comments(5)

油彩風景画 祭りの町 2017


#351  祭りの町 2016 (F15 65×53cm ) ≪2016年10月≫
 

d0110224_19470316.jpg

地元鎌倉市腰越で、開催される天王祭。
江の島の八坂神社と共に開催され、神輿、山車、お囃子など、それは楽しい祭りです。
かながわの祭り50選のうちのひとつだそうです。
普段とがらりと様子を変える町が、面白くてしかたがない。

詳しくは、→天王祭 詳細










[PR]
by art-4290 | 2017-05-01 08:45 |     街・寺社の絵 | Comments(4)

油彩風景画 「new 段かずら」


#345  new 段かずら〈鎌倉〉(F3   27×22cm) ≪2017年1月≫

d0110224_20590036.jpg


小さいF3サイズ 27×22cmの作品です。
段かずらを描いたものは多いけれど、この構図はなかなかないのではないでしょうか。
笑われるだろう作品だけど、この構図気に入っています。
この狛犬は、なんとも可愛い顔をしているのです。
この段かずらは、昨年新しく生まれ変わりました。
前のものより、桜の数が減ったのはさみしいけれど、
見晴らしがよくなり、ここから八幡様の境内が見えるのは、嬉しい。













[PR]
by art-4290 | 2017-02-01 20:01 |     街・寺社の絵 | Comments(8)